施工事例詳細

トップページ > 施工事例一覧 > 施工事例詳細

施工事例詳細


「家を建てる」ということの価値観に共感 浜松市西区U様邸


1 「家を建てる」ということの価値観に共感
 「家は一生に一度の買い物ですから、自分の生活を家に合わせる必要はありません。あくまでも、自分の建てたい家を建てるべきです。」
 「サラリーマンが子育てをし、ローンを抱えながら家を建てるということは大変なことです。いろいろと大変なこともあるかもしれませんが、家を建てて喜んでいる家族がいる。これしかないと思います。」
 太田建設さんに決めた理由をひとつだけ挙げるならば、この言葉に共感したことだと思います。
2 高性能な製品とコスト
 私達の資金力の範囲内で十分満足できる機能を備えた住宅を建設していただきました。他の大手メーカーでは到底実現できなかったと思います。
3 懇切丁寧、簡潔明瞭な回答
 土地購入・住宅購入に対する売買契約、ローン、火災保険・地震保険、登記等の諸手続き。土地の地盤調査・境界確定作業、電気・ガス・水道・電信の開通に関する諸手続き。住宅の間取り、耐震、防蟻、断熱性、採光、空調、収納、オール電化、太陽光発電に外交工事、内装・・・。
 到底全ては挙げきれませんが、住宅素人である私たちにいつでもどこでも、知りたいことを知りたいだけ教えてくれました。
4 打ち合わせが楽しい
 私たちがやりたいことに対して、一般的な傾向やメリット・デメリットを端的に教えてくれました。常に安心して決められる、安心して間違えられる雰囲気で打ち合わせが進みました。前向きな打ち合わせが進み、いつも笑顔が絶えませんでした。
5 人として尊敬できる社員の方々
 職業人として、人として、太田建設の皆様には常に頭が下がる思いでした。「商売とはいえ、他人のためにここまでできるだろうか。」ということが多々ありました。家が完成した時、4歳と6歳の息子が完成までの日々を振り返ってまず言ったことは、「(担当の方が)私たちが帰るときに姿が見えなくなるまでずっと礼をしていたこと。」「いつも一生懸命お話(説明)してくれたこと。」でした。
6 素晴らしい技術を持った職人の方々
 図面や打ち合わせの段階では「致し方ない」と諦めていた箇所も、大工さんの技術で解決していただきました。営業担当の方も、「あの大工だから可能にできたことだ」と舌を巻いていました。現場での臨機応変なお仕事に感服でした。
7 「完成しちゃいましたね」と言える引き渡し
 家の完成に近づくにつれて、「もう打ち合わせも残り少なくなってきたなぁ」と喜び半分、寂しさ半分の気持ちになりました。引き渡しの際に、「完成しちゃいましたね。」と思わず言ってしまいました。

*独立した和室を2部屋*「二人の息子が将来家族を連れて帰省した際に寝室になる和室が欲しい」という思いから作りました。広さ、仕様、全て想像以上の出来に満足しています。*全ての居室を南側に*「南側に居室、北側に収納と水場」というコンセプトにしました。全ての部屋に日当たりがあり、使い心地がよい居室になったと思います。
*独立した和室を2部屋*「二人の息子が将来家族を連れて帰省した際に寝室になる和室が欲しい」という思いから作りました。広さ、仕様、全て想像以上の出来に満足しています。*全ての居室を南側に*「南側に居室、北側に収納と水場」というコンセプトにしました。全ての部屋に日当たりがあり、使い心地がよい居室になったと思います。
*水回りの動線*キッチン、パントリー、手洗い場、風呂場がひとつの動線で繋がるように、かつ、動線が円になるようにしました。*1階の動線*玄関からLDKの動線を二つ設けました。動線が円になり、機能的になりました。
*水回りの動線*キッチン、パントリー、手洗い場、風呂場がひとつの動線で繋がるように、かつ、動線が円になるようにしました。*1階の動線*玄関からLDKの動線を二つ設けました。動線が円になり、機能的になりました。
*特注の収納*LDKに特注で収納をつけていただきました。こちらの要望を全て実現してもらいました。
*特注の収納*LDKに特注で収納をつけていただきました。こちらの要望を全て実現してもらいました。
*真直ぐ階段*妻の希望です。大工さんに「珍しい。久しぶりに作った。」と言っていただきました。
*真直ぐ階段*妻の希望です。大工さんに「珍しい。久しぶりに作った。」と言っていただきました。

お役立ち情報

展示場のご案内

厳選&実例プラン

こちらはアイフルホームFC本部 株式会社LIXIL住宅研究所 アイフルホームカンパニーのサイトとなります

カタログ請求はコチラ


カタログ請求はコチラ