伝統工法に学ぶ強い家ー大黒柱の必要性ー

トップページ > 製品紹介 > 伝統工法に学ぶ強い家 > 大黒柱の必要性
大黒柱とは… 伝統工法とは? 大黒柱の必要性 トラス式木造ラーメン

大黒柱 「自由な間取り」と「大空間」、そして安全性が得られる。
最近の住宅では「大黒柱」と明確に感じるものは少なくなりました。
これは、建物の強度を確保する方法として、いろいろな方法が考案されたためです。代表的なものとしてツーバイフォーや在来軸組工法の家などがそうです。結果として必ずしも、大黒柱を設置する必要性が薄くなってしまったからです。

「自由な間取りを作りたい」「広い空間が欲しい」を適正なコストと安全性を確保しながら叶えてくれるのは、「大黒柱」を使用した木造軸組構法、すなわち「伝統工法」なのです。
広い空間

施工事例

■大黒柱のある家

浜松市北区 M様邸

■大黒柱のある家

浜松市北区 M 様邸


お役立ち情報

展示場のご案内

厳選&実例プラン

こちらはアイフルホームFC本部 株式会社LIXIL住宅研究所 アイフルホームカンパニーのサイトとなります

カタログ請求はコチラ


カタログ請求はコチラ