伝統工法に学ぶ強い家ー大黒柱とは…ー

トップページ > 製品紹介 > 伝統工法に学ぶ強い家 > 大黒柱とは…
大黒柱とは… 伝統工法とは? 大黒柱の必要性 トラス式木造ラーメン

大黒柱とは、家の中央部にあり、家を支える柱のことといって差し支えないでしょう。現在の住宅建築においては「耐力壁」や「通し柱」のことをさします。
「通し柱」とは、土台から軒まで通った継ぎ目のない柱のことで、それは2階建て以上の建築物で使用される構造用の柱です。建築基準法において、建物を支える柱(例えば、隅柱やそれに準じる柱)は通し柱である必要があります。ですから、家においてはたくさんの「大黒柱」候補があるわけです。
柱の太さの許容耐力

その中で家の中央付近にある柱には大きな力がかかり必然的に太い柱を使います。
この柱を「大黒柱」と呼ぶのです。

取引先紹介


株式会社鈴三材木店
〒434-0041 静岡県浜松市浜北区平口5584-12
TEL:(053)585-1000 FAX:(053)585-1017
URL:http://www.suzusan.jp
E-mail:info@suzusan.jp
3.9GREENSTYLE
しあわせを未来へ、木と友に50年。
天竜材・国産材をはじめとした住宅資材販売・加工・施工・設計を営む会社です。

施工事例

■大黒柱のある家

浜松市北区 M様邸

■大黒柱のある家

浜松市北区 M 様邸


お役立ち情報

展示場のご案内

厳選&実例プラン

こちらはアイフルホームFC本部 株式会社LIXIL住宅研究所 アイフルホームカンパニーのサイトとなります

カタログ請求はコチラ


カタログ請求はコチラ